【お客様の声】更年期のだるさや落ち込みが1か月で楽になりました。養生法も教えてもらえます。

 

50代女性の体験談です。

 

【相談前】

数年前からどんよりとした日々が続いていました。

更年期のうつ病かもと思い、心療内科の受診も考えました。

ですが「病院=薬!」のイメージがあり、薬漬けになってしまうのが嫌で気が進みませんでした。

そんな時、ことぶきや薬局の「だるい、イライラする」という旗が目に入りました。

漢方なら体にも優しそうですし、まず漢方でやってみてダメなら心療内科に行こうと思い、

漢方相談をお願いしました。

 

【相談後】

薬局で漢方を飲ませて頂き、数分ですぐに体がぽかぽかし、手先や足が温かくなりました。

なんとなくこれは自分に合っているな…と感じました。

金銭的なこともあり、すぐに主人に相談して、漢方を始めることにしました。

1か月続けたところ、食欲が出て、朝から元気になり、気持ちも楽になりました。

心も体も軽くなり毎冬痛めていた喉も今年は全く痛めていません。

「やはり、これだわ!」と思いました。

健康への道筋が見えたので、自然と落ち込むことも減りました。

私の落ち込みの原因は「健康不安」だったようです。

ことぶきや薬局さんは何でも話せるのがいいです。

些細な事でも直接伺った時はもちろん、LINEでも相談できるので心強いです。

毎回お財布と相談し、自分で選択できることも続けやすいポイントだと思います。

毎回、生活養生も教えて下さるので、季節に合った体に良いものを摂り入れるようになりました。

 

【薬剤師より】

元気になられましたね!私も嬉しいです。

更年期は不調が出やすい時期です。

それは長年の月経により「血(けつ)」が足りなくなっているためです。

「血」は体の栄養や潤い、精神を安定させる働きがります。

「血」が足りなくなると、だるさ、イライラや落ち込み、冷え、便秘などの症状が出てきます。

この方は「血虚」の症状が出ておりました。

「血」を補う漢方を飲んで頂いたところ、心も体も安定してきました。

女性の健康と美は「血」に影響されます。

血液がたっぷりあり、しっかり流れていれば、多くの不調はなくなっていきます。

 

◎丁寧なカウンセリングと漢方相談で、心と体の健康をサポート致します。

 

【薬剤師カウンセラー】
簑島 幸代(みのしま さちよ)

 

メンタル心理カウンセラー、薬膳アドバイザー、女性の健康アドバイザー 資格所有の漢方に精通した薬剤師です。

うつ病や自律神経の乱れなどの「心のケア」「妊活・子宝相談」に定評があります。

大磯町、二宮町、中井町、平塚市、茅ヶ崎市、小田原市など湘南地区の方から多くご来店いただいています。

電話相談、オンライン相談もしておりますので、お気軽にご相談下さい。

ご予約はこちらから。

 

【お客様の声】手指の痛み、こわばりが良くなりました

 

芸能人やモデルも愛飲。イスクラ婦宝当帰膠 販売中 

 

無性に甘いものが食べたい。そんな時は⁉

 

 

 

ブログ一覧に戻る