【お客様の声】冷えと夜中のトイレが改善


70代女性の体験談です。

【相談前】
夜間にトイレで何回も起きてしまうことが以前から気になっていました。年齢的にもしかたがないものだと過ごしてきたが、ことぶきや薬局さんのDMを見て、この先も健康で過ごしたいと思い相談に行きました。

 

【相談後】
勧められた漢方をお試しで5日間飲んでみました。試した初日から夜中のトイレが激減。これには本当に驚きました。トイレで起きる回数が減ったらぐっすり眠れるようにもなりました。以前と比べると夕方の疲れを感じにくく、朝からすっきりと家事もできて元気に過ごせています。1日1包だけでこんなに効果を感じられるのでこれからも続けます。

 

【薬剤師より】
ご感想ありがとうございます。
夜間尿は「腎」の衰えが関係しています。
中医学で「腎」とは、生命力に関係します。人は「腎」の力が増すとともに成長発育し、「腎」が衰えるとともに老化が進むと考えます。
「腎」が衰えると、夜間尿の回数が増え、足腰が弱くなり、白髪が増え、目が見えにくく、耳が遠くなってきます。

この方には、夜間尿を減らすために「腎」を補う漢方をオススメしました。鹿の角や亀の甲羅などの動物性のものを飲まれたので、効果をすぐに実感されました。そして、眠りも深くなり、疲れにくくなりました。
若々しさを保つためには「腎のケア」が重要です。ご興味のある方はご相談ください。

 

◎丁寧なカウンセリングと漢方相談で、心と体の健康をサポート致します。

 

【薬剤師カウンセラー】
簑島 幸代(みのしま さちよ)

 

メンタル心理カウンセラー、薬膳アドバイザー、女性の健康アドバイザー 資格所有の漢方に精通した薬剤師です。

うつ病や自律神経の乱れなどの「心のケア」「妊活・子宝相談」に定評があります。

大磯町、二宮町、中井町、平塚市、茅ヶ崎市、小田原市など湘南地区の方から多くご来店いただいています。

電話相談、オンライン相談もしておりますので、お気軽にご相談下さい。

ご予約はこちらから。

 

 

【お客様の声】生理前後の頭痛と嘔吐が良くなりました

 

【お客様の声】手指の痛み、こわばりが良くなりました

 

多くの女性が血が足りない

ブログ一覧に戻る